ローズマリーエキスの持つ作用と副作用について

MENU

ローズマリーエキスの持つ作用と副作用について

チャップアップには、ハーブを含め30種の植物からとったエキスが入っています。
欧米では、病気の治癒にも用いられるほどハーブの有効性は高いのです。
ローズマリーエキスという成分は、ローズマリーの花や葉からとったエキスであり、さわやかで強い香りがします。
チャップアップに関して言えば、ローズマリーエキスは、頭皮の状態の良化のために使われています。欧米においても、ローズマリーは同じような目的のために使われています。
ローズマリーエキスには、頭皮の血流を促す作用があり、頭皮の状態を整えてくれるのです。
さらに、ローズマリーエキスには、殺菌効果や収れん効果があり、フケを防いだり、育毛を促したりしてくれます。
また、ローズマリーはアンチエイジングハーブとしても有名ですが、それはローズマリーエキスが持つ抗酸化効果によるところが大きいです。頭皮のアンチエイジングにも同様に期待が集まっています。
ローズマリー自体は、無毒なハーブですが、ローズマリーエキスとなると成分が濃くなっているので、頭皮に塗るのであれば、植物油などで薄めてから利用します。
チャップアップの場合、ローズマリーエキスが既に薄められているので肌への刺激がなく安全です。
加えて、ローズマリーエキスを長期使用しても副作用が起きません。

関連ページ

センブリエキスの作用と副作用
センブリエキスには、毛根内部の毛母細胞の細胞分裂を活性化させる働きがあります。加えて頭皮の血管を拡張する作用もあり、髪の毛の健全な成長を助けてくれます。
グリチルリチン酸ジカリウムの持つ作用と副作用
グリチルリチン酸ジカリウムはグリチルリチンの誘導体です。抗アレルギー効果や抗炎症効果を持ち、髪の毛の健全な育成を補助してくれます。
塩酸ジフェンヒドラミンの作用と副作用
塩酸ジフェンヒドラミンは髪の毛の成長を補助する成分です。風邪薬やかゆみ止めにもよく含まれており、副作用のリスクがありません。
アルニカエキスの作用と副作用
アルニカエキスには皮脂の発生を抑えたり、炎症を防ぐ効果があり、髪の毛の成長をサポートしてくれます。自然由来成分なので危険性もありません。
ウメ果実エキスの作用、副作用
ウメ果実エキスには、血液の状態を良くして血行を促進する働きがあります。頭皮の状態の改善と丈夫な毛髪の育成に繋がるはずです。
オウゴンエキスの作用と副作用
オウゴンエキスにはDHTの還元酵素の動きを阻害する働きがあり、男性の薄毛に特に有効です。もちろん、女性の薄毛にも有効で幅広い成分と言えます。
オドリコソウエキス作用は?副作用は?
オドリコソウエキスには様々な育毛効果があり、特に脂漏性脱毛症に特に有効です。昔から入浴剤などとしても使われており、副作用のリスクはほとんどゼロです。
オランダカラシエキスに望める作用と副作用
オランダカラシエキスはクレソンの抽出液で、安全性が高いです。発毛を直に促す事はありませんが、髪の毛が生える土台を安全に作り上げてくれます。
海藻エキスの持つ作用と副作用
海藻エキスには優れた保湿パワーと毛根を生き生きさせるパワーがあります。食べてもほぼ引き出せない海藻の発毛力を、エキスという形にして引き出しています。
カモミラエキスの作用と副作用
カモミラエキスには保湿作用と抗炎症作用があり、育毛に役立つ成分と言えます。また、緊張の緩和作用も秘めています。副作用のリスクはほぼありません。
クロレラエキスの作用と副作用
クロレラエキスは様々な成分を含有した優秀な育毛成分です。ビタミンKも含まれているので、飲み合わせが心配な方は事前に医師に相談しておきましょう。
ゴボウエキスの作用と副作用に関して
ゴボウエキスにはフケの予防、抗炎症作用、血行促進作用などを望めます。直に脱毛を解消できるわけではありませんが、頭皮の状態を良化してくれます。
サクラ葉抽出液の作用と副作用
サクラ葉抽出液には、肌荒れ防止、美白、抗アレルギー、抗炎症、保湿作用などが望めます。毛髪に直に働きかけはしませんが、頭皮環境の正常化に有効な成分です。
ジオウエキスの作用と副作用のお話
ジオウエキスには頭皮の状態を正常化させる作用があります。加えて肌細胞の活性化にも役立つので、頭皮状態の良化にはもってこいの成分だと言えるでしょう。
シナノキエキスの作用と副作用の事
シナノキエキスには、早期に男性の薄毛を改善してくれる優れた成分で、副作用のリスクもありません。この成分を含んだ育毛剤を使ってみましょう。
ショウキョウエキスの持つ作用と副作用の事
ショウキョウエキスとはショウガエキスの事です。血流を促進する効果があります。他にも抗菌、抗酸化、保湿作用などがある極めて安全な成分です。
セイヨウキズタエキスの作用と副作用
セイヨウキズタエキスには、血流の促進、抗菌、抗酸化などの作用を望めます。保湿や頭皮を柔らかくする効果も期待でき、育毛に非常に役立つ成分です。
センキュウエキスの作用とは
センキュウエキスには、冷え性の改善、血流促進、消炎、鎮痛などの効果が望めます。頭皮の炎症を抑えるので、育毛に関して非常に有意義です。
ダイズエキスの作用と副作用
ダイズエキスは女性ホルモンのEstrogenに近い働きをする成分です。ですから、ホルモンバランスが原因の女性の薄毛には特に有効です。
チョウジエキスの持つ作用と副作用
チョウジエキスはDHTの発生に大きく関わる5α還元酵素の活発化を防止する成分です。食用もされており、副作用のリスクはほぼありません。
チンピエキスの持つ作用と副作用
チンピエキスはみかんの皮からとった安全な成分です。抗炎症作用や血流促進作用を望める育毛の味方です。ちなみに漢方の分野でも使われています。
トウキエキスの作用と副作用
トウキエキスには、頭皮の血流の促進作用、抗炎症作用、保湿作用などがあります。大量に摂り込まない限り副作用のリスクはほぼありません。
ドクダミエキスの持つ作用と副作用
ドクダミエキスには、皮脂の余剰分泌を防ぐ作用があり、ホルモンバランスが乱れている際には特に役立ちます。もちろん副作用のリスクはほぼありません。
ニンジンエキスの作用と副作用
ニンジンエキスは高麗人参からとった成分です。血流を促進したり、頭皮の余剰発生を防いだりする効果があり、副作用はほぼありません。
ニンニクエキスの育毛作用とその副作用
ニンニクエキスには、血流を促進したり細胞分裂を活発にする効果があります。殺菌作用もあるので頭皮環境の正常化にももってこいです。
ヒオウギ抽出液の作用、副作用
ヒオウギ抽出液は女性ホルモンの一種であるEstrogenに近い成分で、同じような働きを見せます。しかしそれ自体では当然ないので、副作用のリスクがありません。
ヒキオコシエキスの持つ作用と副作用
ヒキオコシエキスには、抗腫瘍・抗菌効果があり、育毛に役立ちます。さらに、新陳代謝を上げヘアサイクルを整える働きもあります。自然成分なので副作用もありません。
ビワ葉エキス ボタンエキスの作用と副作用に関して
ボタンエキス、ビワ葉エキスは、毛髪の毛包に直にアプローチする成分です。育毛効果に優れつつも、副作用のリスクが無いので安心です。
マツエキス マロニエエキスの作用と副作用に関して
マロニエエキス、マツエキスには、頭皮を柔らかくする効果や、血流を促す効果や、保湿効果があります。副作用もないので、多数の育毛剤や化粧品に使われています。