塩酸ジフェンヒドラミンの作用と副作用

MENU

塩酸ジフェンヒドラミンの作用と副作用

頭髪の有無で容姿の印象は大きく変わります。そのため、髪が薄くならないようにと様々な製品が売り出されています。チャップアップはその中でも非常に人気の育毛剤であり、大手のファッション誌やテレビでも取り上げられています。

チャップアップには、抜け毛防止や頭皮の状態の改善、発毛促進など色々な作用が望める有用成分が含有されています。塩酸ジフェンフィドラミンもその一種であり、頭皮の血行を促して、髪の毛の成長を補助してくれます。

実はこの塩酸ジフェンヒドラミンは、かゆみ止め、風邪薬、鼻炎薬の分野でも活躍しており、副作用のリスクもありません。このように安全度が高い事もチャップアップの魅力であり、塩酸ジフェンヒドラミンの他の成分についても同じです。いずれも副作用がなく、安心して使用可能です。

ちなみに、丁子エキス、黄金エキス、ヒオウギエキスなども入っています。これは塩酸ジフェンヒドラミンとは異なり、東洋医学を礎とした漢方でも重宝されています。いずれも天然の治癒パワーを底上げする効果があるので、薄毛を正常に戻していくことを望めます。

関連ページ

センブリエキスの作用と副作用
センブリエキスには、毛根内部の毛母細胞の細胞分裂を活性化させる働きがあります。加えて頭皮の血管を拡張する作用もあり、髪の毛の健全な成長を助けてくれます。
グリチルリチン酸ジカリウムの持つ作用と副作用
グリチルリチン酸ジカリウムはグリチルリチンの誘導体です。抗アレルギー効果や抗炎症効果を持ち、髪の毛の健全な育成を補助してくれます。
アルニカエキスの作用と副作用
アルニカエキスには皮脂の発生を抑えたり、炎症を防ぐ効果があり、髪の毛の成長をサポートしてくれます。自然由来成分なので危険性もありません。
ウメ果実エキスの作用、副作用
ウメ果実エキスには、血液の状態を良くして血行を促進する働きがあります。頭皮の状態の改善と丈夫な毛髪の育成に繋がるはずです。
オウゴンエキスの作用と副作用
オウゴンエキスにはDHTの還元酵素の動きを阻害する働きがあり、男性の薄毛に特に有効です。もちろん、女性の薄毛にも有効で幅広い成分と言えます。
オドリコソウエキス作用は?副作用は?
オドリコソウエキスには様々な育毛効果があり、特に脂漏性脱毛症に特に有効です。昔から入浴剤などとしても使われており、副作用のリスクはほとんどゼロです。
オランダカラシエキスに望める作用と副作用
オランダカラシエキスはクレソンの抽出液で、安全性が高いです。発毛を直に促す事はありませんが、髪の毛が生える土台を安全に作り上げてくれます。