外用タイプの育毛剤「ロゲイン5%」の育毛効果

MENU

外用タイプの育毛剤「ロゲイン5%」の育毛効果

「ロゲイン」は世界で初めて発売されたミノキシジル含有の育毛剤で、現在においても薄毛や脱毛に悩む人にとって根強い人気があります。現在、ロゲインには3種類の製品がありますが、その中の一つが「ロゲイン5%」と呼ばれる製品です。
ロゲインの主成分であるミノキシジルには血管拡張作用があり、これは血流を改善させ、血圧を下げる効果をもたらします。一方で、血流の改善は栄養素の運搬能力の改善にもつながり、毛根部の周辺の毛細血管にも亜鉛などの毛髪の生成に必要な栄養素が多く運ばれてくるようになります。毛根部の組織による栄養素の吸収が促進されると、太くて強い毛髪がたくさん生成されるようになります。
ロゲイン5%の内容量に対するミノキシジル含有量は5%で、ロゲインのシリーズの中では最もミノキシジルの含有量が多いです。そのため、発毛効果も他のロゲインの製品よりも高いですが、使用によって頭皮にかゆみやかぶれが生じる可能性も他のロゲインの製品より高いので、1回あたりの使用量については十分注意しなければなりません。
また、ロゲインは日本の規制当局が医薬品として認可していないため、ロゲイン5%を手に入れるには自己責任のもとで個人輸入する必要があります。もし、自己責任をとることが不安であれば、日本の製薬メーカーがロゲイン5%と同等の効果を持つ育毛剤を製造・販売しているので、そちらを購入して使用すると良いです。