AGAに効果がある薬とキノリンイエローフリーとは

MENU

AGAに効果がある薬とキノリンイエローフリーとは

髪が薄くなると育毛剤などで対応している人も多いですが、よりしっかりと効果を出したい場合はAGA治療薬を利用するとさらに抜け毛の進行を抑えることができます。
こうした薬はAGA治療を行う医療機関で処方してもらうことができますが、保険適用ではありませんのでどうしても治療費は高くなりがちです。
そこで、個人輸入でより安く薬を購入される人も増えています。
そして個人輸入の場合は日本ではまだ販売されていないジェネリック的な医薬品も購入することができ、この場合はより薬が安く入手できます。

 

そして、AGA治療薬のジェネリックにも様々な種類がありますが、中にはキノリンイエローフリーと表示されたものがあります。
始めて購入する方の場合はキノリンイエローフリーとはどういう意味なのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

キノリンイエローフリーとは、キノリンイエローという着色料が含まれていない薬のことを指します。
キノリンイエローフリーとは、なぜわざわざ表示されているのかも気になるところですが、キノリンイエローは発がん性の可能性があると言われており、それゆえにこうした成分の入っているものは避けたいと考える方も多くなっています。
そして、そういった薬がすぐに見付かるよう表示しています。